固定費見直し

【マイそく1.5Mbps】mineo(マイネオ)のデータ使い放題990円!注意点とは

スポンサーリンク

mineo(マイネオ)

mineoとは

スマートフォン

関西電力グループのオプテージが提供している、全国で使える格安スマホサービスです。

そんなmineoから、驚くべき新料金プランが登場!!

新プランスタートです! mineo公式サイトへ

新料金プラン「マイそく」とは?

簡単に言うと、

「回線が混み合う、平日の12時~13時は劇的に速度が遅くなるが、それ以外では、データが使い放題になる」

という、プランです。

月~金のお昼の1時間だけ不便ですが、それでもよければ、データ使い放題にします、という事ですね。

では、その使い放題の料金はいくらなのでしょうか。

早速見ていきましょう。mineo公式サイトへ

コースは2種類

使い放題の速度によって、料金コースが2つに分かれています。

スタンダードプレミアム
データ使い放題+音声通話データ使い放題+音声通話
最大1.5Mbps最大3.0Mbps
990円(税込)2200円(税込)

※詳細についてはmineo公式サイトへ

両方とも、mineoの音声通話付きで、速度が、プレミアムはスタンダードの2倍になっています。

となると、この1.5Mbpsと3.0Mbpsの違いが気になりますよね。

以下で解説ていきます。

コスパ抜群!【スタンダード】1.5Mbpsってどれくらい?

一般的に、この1.5Mbpsという速さは、通常使用に支障をきたすような速度ではありません。

例えば、

webサイトの閲覧、音楽のストリーミング再生、YouTubeなどの視聴再生は、ほとんどの場合で支障なく利用できます。

実際、mineoで公式に行われているアンケートでも、「支障があった」と答えている人の割合は、3%~5%でした。

大手キャリアであっても、利用する場所(例えば地下や建物内)によって、多少の支障は、あるものなので、気にする必要はないかと考えます。

通常使いで支障がないレベルの速度で、データが使い放題で、990円!というのは、かなり驚愕なプランと言えます。

ただ、写真がたくさん入っているサイトや、多量の写真のアップロードなどは場合によっては、遅いなあと感じる場合もあるかと思いますが、その点だけ目をつぶれる範囲なら、コスパ重視の、このスタンダードで充分かと思います。

それに、コース変更というのは、マイページでいつでも気軽に出来るので、まずはスタンダードで使ってみて、自身の使い方でストレスを感じるようであれば、プレミアムに変更すれば良いし、以下に記載する、オプションで、一時的に速度を速くるこも可能なので(1回24時間330円)、迷う方は、まずはスタンダードからでいいと思います。

mineo公式サイトへ

もっと快適【プレミアム】どんな人向き?3.0Mbpsとは?

プレミアムコースは、スタンダードの2倍の速度で使い放題です。

料金は、2200円!

この金額にも驚きですが、スタンダードのおよそ2倍の金額を支払うほどのメリットが、3.0Mbpsという速度にあるのかが、気になるとこです。

上記でも書いたように、通常使用する分には、スタンダードの1.5Mbpsという速度で充分なわけですが、では、どういうときにこの3.0Mbpsという速度が必要かというと、

例えば。

・アプリのダウンロードや更新

スマホ本体のOSのダウンロード

などです。

こういったことを、自宅のwifiではなく、外で行う場合には、時間がかかる作業になるので、こういったことを頻繁にされるようであれば、プレミアムの方がいいでしょう。

また、スタンダード利用中でも、オプションで、困ったときに一時的にプレミアムと同じ速度を使う事が出来るものもありますが(1回24時間330円)、そういうことがいちいち面倒だと感じるような方も、プレミアムの方が合っているかもしれません。

マイそく申込みはこちら→mineo公式サイトへ

オプションについては、下に書いてます。

12時~13時の間で出来ること 32Kbpsとは?

では次に、

制限が行われる12時~13時に使おうと思ったらどうなるの?

という話ですが。

32Kbpsでは、

webサイトの閲覧やストリーミング再生などは、利用できません

インスタなどのSNSも利用できません。

では、何が出来るのか、まとめました。

できること

  • メールやメッセージなど、テキスト情報のやりとりは、問題なく使用可。
  • LINEのメッセージ送受信はぎりぎり可能。
  • 音声通話(080/090)は問題なく利用できます

出来ることもありますが、それ以外は、基本的には、なにも利用できないと考えておいた方がいいと思います。

では、もしも、その12時~13時の1時間で、高速なデータが必要になったらどうしたらいいのでしょうか。

マイそく専用オプション もしもの時も安心 330円で制限を簡単に解除

突然高速なデータ通信が必要になった場合、

12時~13時の制限中に、データ通信が必要になった場合

1回 330円 で 24時間 マイピタ利用時と同等の速度で利用ができます。

(マイピタ速度は、ベストエフォートで、通信の最適化が利用されています)

オプション速度イメージ

f:id:flowertrees:20220307101910p:plain
                      ※mineo公式サイトより転載

オプションの申し込みは、いつでもmineoのマイページから出来ます。

12時~13時の速度制限中でもmineoアプリから簡単に申込みが可能です。

重要

アプリログインに低速制限がかかるため、困ったときにスムーズにオプション申込みが出来る様、オプション課金時だけID無しでログインする課金ロック解除設定が必要。

1度解除すれば、以降の設定は不要なので、もしもの時のために解除をしておきましょう。

12時~13時の速度制限時だけではなく、スタンダードプランの人が、一時的に、プレミアムプランの速度を使いたい場合にもこのオプションを利用することで、一時的に、重たい通信を行うことが出来ます。

1回(24時間)330円なので、1カ月に3回までの利用だったら、プレミアムコースより、スタンダードコースの方がおトクという計算になります。

そんなに頻繁に重たいデータ作業をすることってないと思うので、スタンダードコースで、このオプションを上手く利用することを個人的にはおすすめします。

mineo公式サイトへ

快適に「マイそく」を利用するために。あらかじめ知っておきたい注意事項

ポイント

  • 速度制限のかかる月~金は、「祝日」も含まれる
  • mineoアプリの課金ロック解除設定をあらかじめしておく

以上2点のことをしっかり頭に入れておけば、効率よく、ストレスなくスマホを利用できるでしょう。

mineoの申込みはこちら→mineo公式サイトへ

端末セット一覧

まとめ

以上、最新のmineoの新料金プランをお伝えしてきましたが、主人が早速、このプランを今日から使っております。

mineoからヤバいお得プランが出たんだと、はしゃいでおりました。

主人は、1台のスマホ iphoneSEで、mineoのSIMカードと楽天モバイルのeSIMのデュアルSIMを利用しています。

通話は通話料無料の楽天、データ通信は、安定したmineo利用です。

楽天モバイル公式ページはこちら→楽天モバイル

今回mineoから新料金プランが出たことで、益々おトクにスマホを利用でき、最強のオリジナルプランが出来上がりました。

これ以上ないくらいおトクな使い方をしていると自負しています。

デュアルSIMについてはこちら記載してますので、よろしければご覧ください。

スマートフォン
【ゼロ円が廃止】楽天モバイルを使うメリットとは?楽天モバイルの活用術

続きを見る

スマホ2台
【デュアルSIM】楽天モバイル eSIM + mineo(マイネオ) SIM で最強プラン誕生|その中身とは

続きを見る

carrying laggage
【引越しは見直しのチャンス】固定費見直し徹底解説 | 電気・ガス・水道・ネット|知らなきゃ損

続きを見る

スポンサーリンク

-固定費見直し